優希美青「マッサン」に続きドラマ「デスノート」ニア役で本格復帰!「あまちゃん」にも登場!次は「さよなら また会おうね」発売か?

優希美青が本格復帰を果たしました。
5日からのドラマ「デスノート」(日本テレビ系)“ニア”役です。
先んじて6月29日からは
「あまちゃん」(NHK BSプレミアム)にGMT小野寺薫子が登場。

5月2日の
「マッサン」スピンオフ「たそがれ好子」(NHK BSプレミアム)
につづいて、今回は連ドラでの本格復帰です。
そうなると…あとは、
「教えて、神様/さよなら また会おうね」
の発売が期待されます。

ドラマ「デスノート」「デスノート」より。右が“ニア”に扮した優希美青 

sponsored link  

 

ショートカットで“ニア”になりきる!

5日、放送直前…彼女は5ヶ月ぶりにInstagramを更新し
新しい髪型を披露しました。

優希美青@ショートカット

『デスノート』にニア役で
出演させていただけることになりました!
ニアになりきれるよう、
髪の毛もカットして気合いっぱいです
似合うかな~?

これにはファンからの声援が殺到しました。
さらに、本日(6日)も
雑誌の撮影日ということで更新。
活動再開や髪型をほめるコメントが寄せられています。

優希美青@雑誌撮影

なお、
ブログ(7月閉鎖予定)に代わり、
InstagramTwitterが情報発信の中心となるようです。
 

さて、ドラマ「デスノート」
「DEATH NOTE」大場つぐみ原作・小畑健作画)
を原作とするものです。

これまでには、以下のようなメディア展開がありました。

実写映画(2006年6月・11月、スピンオフ2008年2月)
小説(執筆・西尾維新)(2006年8月)
テレビアニメ(2006年10月)
ゲーム(2007年2月)
トレーディングカード
ミュージカル版舞台(2015年4月)

今回のドラマはオリジナルストーリーで、
これまでとは異なるキャスト、設定により
新しい世界観を構築しています。

優希美青が演じる“ニア”は初の実写化キャラ。
殺人鬼・キラと対峙する危険因子として
注目の役どころです。
復帰作としては…申し分ありませんね。
 

それにしても、期せずして!
「デスノート」「あまちゃん」の両方で、
優希美青をふたり楽しめるとは…ちょっとリッチな気分かも?

sponsored link  

 

[付記]
活動休止前の写真。
ここまで細いと少々心配です。
いつまでも健康で、素晴らしい笑顔と演技を届けてください!

sponsored link  

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

sponsored link

  •  

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析