CMの多い比嘉愛未、福士誠治との熱愛そして民放連ドラ初主演「恋愛時代」

CMの仕事が多いと評判の比嘉愛未ですが、
この4月からは
「恋愛時代」(読売テレビ系)にて民放連続ドラマ初主演も決まりました。
そんな彼女と福士誠治の熱愛が話題になっています。

比嘉愛未と福士誠治「バッケンレコードを超えて」より

過去の「ウワサ話」レベルでは、
妻夫木聡
斎藤工
伊藤英明
佐々木蔵之介
…等々と話ヤマモリですが、
これだけの美人なら、そうもなりますかねぇ。

sponsored link  

 

きっかけって?

福士誠治との最初の共演は
2012年連続ドラマ「ハンチョウ~警視庁安積班~」(TBS系)
です。警察学校同期で警視庁捜査一課の同僚という設定でした。

次に、
2013年「バッケンレコードを超えて」(フジテレビ系)
では、記憶を失ったスキージャンパーと、それを献身的に支える恋人
として、再び共演しています。

そして、

2014年
舞台「真田十勇士」(主演:中村勘九郎)
での共演を機に
当初の飲み友達から…交際に発展したそうです。

同作は比嘉愛未にとっての初舞台でしたから、
舞台経験豊富な福士誠治に相談することも多かったのでしょう。
そういえば…
福士誠治は
「演劇UNIT 乱run」でも活躍してますね。
ちなみに
比嘉愛未の事務所は
「大人なのでプライベートなことは本人に任せています。」
一方で、福士誠治の事務所は
「プライベートな事は大人なので本人に任せています」
とのこと。

内容的には同じですね(笑)。
まあ、どちらも大人ですから。年齢だけでなく。
(年齢は比嘉28歳と福士31歳)

「朝ドラ」という共通点

福士誠治が知名度を上げたのは
2006年の朝ドラ
「純情きらり」
でしたね。宮崎あおい演じるヒロインの相手役でした。

純情きらり

比嘉愛未は
その翌年2007年の朝ドラ
「どんど晴れ」
のヒロインでブレイクしてます。
オーディションで2,156人から選ばれました。

どんど晴れ

朝ドラ=朝の連続テレビ小説は欠かさず観ている自分としては、
「つくる」ことにポイントのある両作品は、
見応えがありましたし、
ふたりを応援したいところです。

過去は過去として「置いといて」、
役者としての真摯な姿勢に惹かれ合った
今回の熱愛…

sponsored link  

 

ふたりの
役者としての実力を高める
ためにも
うまくいって欲しいところです。

sponsored link  

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

sponsored link

  •  

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析