早見あかりNHK「マッサン」スピンオフ主演!ももクロとの紅白共演なるか?

早見あかり演じる
亀山すみれ(マッサンの妹)にフォーカスしたドラマ
すみれの家出~かわいい子には旅をさせよ~
が4月25日に放送されました。
(NHK BSプレミアム)

早見あかり@マッサンスピンオフ

これは、朝ドラ「マッサン
スピンオフドラマの「前編」でして、
翌週5月2日には
たそがれ好子~女三人寄れば姦(かしま)しい~
が予定されています。
(主演:江口のりこ

sponsored link  

 

スピンオフ前編のストーリーは?

すみれが広島を飛び出し、
「こひのぼり」に住み込みで働き始める。

家での理由は「(家のために)お見合いをしたくないから…」
ということだが、実はそうではない。

自分に「新しい女性の生き方」を教えてくれた
女学校時代の先生に「婿入り」の結婚話があると聞いて…。
てなお話です。(ネタバレはしません。)
 

早見あかり@マッサンスピンオフ

この朝ドラスピンオフ、
いつもいつも!個人的にも楽しませてもらってます。
半年間観てて、ふと思った…

「この人のこれって…どうなったんだろ?」
「あの人とあの人のその後は?」

…といったことを,うまい具合に語ってくれてます。
あさイチ」の「朝ドラ受け」
同様に、もう欠かせません。
 

今のスタイルのスピンオフは、
2008年の
ちりとてちん外伝『まいご3兄弟』
あたりからですね。
前後編は初めて!とのこと。
 

早見あかりってどんな人?

早見あかりは、
今年3月で20歳を迎えたばかり。
2011年4月に
アイドルグループ
「ももいろクローバー」現在の「ももいろクローバーZ」。早見あかりが抜けて「Z」が付いた際、6人は「ビッグになっていつか共演しよう」と誓ったとか。紅白初出場のときに「あかり」が入った「行くぜっ!怪盗少女」を歌ったエピソードは有名ですね。
今年は…もしやの紅白共演が見られるかも?
を卒業し、
以降、女優として活動しています。

そんな彼女は昨年、
マッサン」をはじめ
多くのドラマや映画に出演しました。
彼女自身も
「初めてスタートラインに立てた年」
と、コメントしていますね。

ちなみに公開中の映画
忘れないと誓ったぼくがいた
では、
人の記憶に残ることができない少女…という
不思議な役を熱演しました。
 

他にもドラマ
セカンド・ラブ」(テレビ朝日)
アゲイン!!」(MBS・TBS)
すべてがFになる」(フジテレビ)
など話題作に出演し、
女優としてのキャリアを積み上げる昨今なのです。が、

そんな彼女が興味深いことを言っています。

「私って二番手キャラなのかな?」

…と。どういうことかというと、
恋愛が成就しない役回りが少なくないのです。
でもって、

「元カノとか、忘れられてしまうとか、ハッピーエンドにならない」

と苦笑しているとか。

現実の世界では、ハッピーエンドを…あわわ、
いつまでもハッピーでいて欲しいものです。

sponsored link  

 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

sponsored link

  •  

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析